電気工事の鋼製電線管工事

鋼製電線管工事

建物内部がスケルトンの場合、電気の配線は露出してしまいます。

その電気配線を鉄管の中に通線する金属電線管工事を提案させていただきます。

法規を満たすための施工はもちろんのこと、配管を上手に見せることでスタイリッシュな印象にもなりますし、その配管の経路を意匠と合わせてデザインすることが可能です。





配管の種類や活用方法

 サンプル

配管とトグルスイッチ 電気鉄管工事

無機質なコンクリートは金属管との相性がよいですね。

このスイッチは施主様がご自身で準備したもの、ツクルラボ手配の電気工事士による施工でデザイン施工完了です。

 サンプル

配管と電球との相性も抜群

天井と共に配管も白く塗装し、シンプルで明るい印象に

 サンプル

火災報知機などの消防設備の配線も金属管に通線することが可能です。

折角天井の躯体を露出しているのだから、金属管で統一したいですね。

ツクルラボでは消防設備事業部もあり、安心安全の施工提案が可能です。


消防設備工事は株式会社ツクルラボの消防テックまで☆

 サンプル

照明器具の配線や壁のコンセントの配線を金属電線管に通線し露出した仕上げです。

黒色の配管がスタイリッシュな印象です。

スケルトンを活かしたスタンダードな施工方法です。

 サンプル

配管を白く、天井と梁の塗装色にコントラストを持たせて少し可愛い印象に仕上げてみました。

レトロな照明にとても相性が様ですね。

 サンプル

水道管を利用した照明器具です。

電線管ではありませんが、照明ならこんなことも可能です。